X-Overdの全年齢版とR18版って具体的に何が違うの?

DMMオンラインゲームでリリースされた超高速バトルRPG「X-Overd(クロスオーバード)」

このゲームは全年齢版とR18版が同時にリリースされたわけですが、具体的にはどこがどう違うのか?解説します。

ゲーム部分は全く一緒

はい。イキナリ結論(笑

ゲーム部分に関して言えば、全年齢版の「X-Overd」もR18版の「X-Overd R」も全く一緒。何も違いはありません。あるとすればゲームタイトルに「R」が付いてるか付いてないかの違いだけ。

では、どこが違うのか?というと、違いは各キャラのイベントの部分。イベントの数が異なってるのです。

 

イベント閲覧ページのイベント数に違い

以下は全年齢版「X-Overd 」のマーガレットのイベント閲覧画面。

X-Overd

イベント数は4つですね。

 

次にR18版「X-Overd R」の、同じくマーガレットのイベント閲覧画面。

X-Overd

はい。明らかに数が違うのが分かりますね。R18版の方はマーガレットのイベントは8個用意されてます。

ま、要するにエロ要素のからむイベントが全年齢版ではごっそり削られちゃってるというわけです。ですが、ホントにそれだけの違い。残りのイベント内容は変わりませんし、それ以上の違いはどこにも見当たりません。

 

なので、ゲームを楽しむだけなら正直全年齢版で遊んでも、R18版で遊んでも何も変わりがないです。

エロ要素絡めて楽しみたいならR18って感じですね。ただ、イベント数が少ないってことは各キャラの魅力が半減してる・・・と言えなくもないので、個人的な感覚としてはR18版の方がやっぱり楽しめるんじゃないかな、という感じですね。

あ、でも18歳未満は遊んじゃダメよ(笑

 

ちなみにデータは引継ぎ可能

全年齢版とR18版、データはどちらで遊んでも引き継がれます。最初は全年齢版で遊んでたけど、途中でR18版に移行・・・という形もOK。もちろん逆も可能。そこまで育てたジョブLvやランクも引き継がれるので、どっちで遊んでも大丈夫です。

全年齢版の方でログインすれば全年齢版で遊べるし、R18オンラインゲームの方でログインすればR18版が遊べます。これは他のDMMオンラインゲームタイトルと同様ですね。

 

つまり・・・人に見られる心配のある場合は全年齢版の方で遊んでおけば安全ってことです(笑