TOKYO天魔 -DEVIL SLAVE-のレビュー・評価まとめ。ゲームとしての面白さとエロさが程よくブレンドされた作品

TOKYO天魔 -DEVIL SLAVE-

TOKYO天魔 -DEVIL SLAVE-のレビューおよび評価をまとめました。

これから遊んでみようかな?という方は参考にどうぞ。

ゲーム性について

体力を消費してクエストに挑んでキャラクターやアイテムをゲット、属性を考えながらデッキを組んで・・・というおなじみのソシャゲシステムですけれど、元は人気の同人ゲームだけあってそれだけに終わらない面白さを内包していると思います。デッキには属性・コスト・リーダースキルなどを考えつつ組む必要があり、そこそこ頭を使います。戦闘についてもその辺をしっかり考慮しないと普通に全滅するあたり、単なるソシャゲではないことがわかるかと思います。とはいえ強烈に難しい!というほどではなくゲーム慣れしていない人でもちゃんと遊べますので、その点はご安心を。

エロさについて

激しく胸やお尻が揺れる!というようなバリバリのアニメーションはなく、エフェクトや差分による表現が主体です。ですので、アニメーション慣れした目からするとどうしても物足りなく感じてしまうのは否めません。テキストボリュームはけっこう多めですが、筆者が確認したプレイシーンではそれほど激エロという感じでもありませんでした。別のキャラクターにはもしかしたら過激なものもあるのかもしれませんけど、筆者のこれまでの経過からするとその辺を期待するのはちょっと難しい?というのが本音ですね。そんなおいしいシーンがあるのでしたら普通は出し惜しみしませんので。

ゲームを楽しみつつ、達成のご褒美としてのエッチシーンというのが正しい楽しみ方かもしれませんね。あとキャラクターはこの手の魔界系の作品には多い巨乳ちゃんがズラリとそろっています。微乳もいるようですけど巨乳比率が高めですので、その点も好きな人にはたまらないところなのではないでしょうか?

システム面など

オリジナルはパッケージソフトだっただけはあり、ゲームとしての快適性はけっこう高いと思いました。インターフェイスもさることながら、FAQがゲーム画面のすぐ下に装備されていますので、いつでも簡単に確認できるのはかなり便利。目的別に分けられていますので、知りたい情報をサクッと見ることができます。

総評

ゲーム性~★★★
エロさ~★★
システム面など~★★★

ゲームとしての楽しさを求めるのでしたらなかなかの良作かと思います。個人的にはソシャゲシステムよりも元のダンジョンタイプのRPGのほうが気になっていますけど、ライトユーザーも多く含むDMMプラットフォームではハードルが高いのでしょうか?あと、小技ではありますけど画面右側にいるナビゲーション役のおねーさまですが、クリックすると乳を揺らしてセリフを吐くという憎い演出もあったりします。こういう細かな遊び心はユーザーにとっても楽しいところですね。他にもあるのでは?と気になって怪しいところをクリックしてみたくなります。

 

TOKYO天魔 -DEVIL SLAVE-で遊んでみる!という方はこちら>>>TOKYO天魔 -DEVIL SLAVE-