戦国プロヴィデンスXを早速プレイしてみた感想【H画像有】

戦国プロヴィデンス

歴史大好き(笑)廃課金エロゲマスターです。

というわけで今回はリリースされたばっかりの戦国プロヴィデンスXを早速プレイしてみました。事前登録ガチャの段階からキャラデザ的にかなり気になってたこのタイトル。果たして・・・?

序盤(チュートリアル)

戦国プロヴィデンス

 

プレイヤー名を入力して早速チュートリアル開始。

で、ここでいきなり衝撃。主人公しゃべるのかよ・・・(;´∀`)

どうやら瑠璃の兄って設定みたい。兄弟揃って体よく家から追い出され、士官先を探す羽目になってウロウロしてるところで戦に遭遇・・・って展開です。ストーリーを実際に見ると分かりますが親父が鬼畜すぎる(笑

 

とりあえずバトルシーンがここで入ります。バトルシーンはまあまあかな?キャラも結構動きます。オートでの操作もできるのでめんどくさければオートでOK。チュートリアルのバトルでは基本的な操作の解説後、イキナリ人外の化け物に襲われ、そこで何の脈絡もなく信長が登場して無双してくれます。

戦国プロヴィデンス

信長メテオ炸裂(笑

 

で、そのまま信長に攫われてHシーン突入。もっと動けとか言われます(;´∀`)

戦国プロヴィデンス

とりあえずHシーンはなかなかいい感じ。元々のキャラデザも良いしヌルヌル動きますねー。

 

という感じでとりあえずメインのクエスト進行の解説があってチュートリアルが終了。割とシンプルなチュートリアルですがちゃんとエロシーン入れてるあたりは評価(*´д`*)

 

早速ガチャる

戦国プロヴィデンス

チュートリアルをクリアすると勾玉が40個手に入るので、早速リリース記念の10連ガチャを引く。さて何が出るかなー?

 

・・・

 

戦国プロヴィデンス

☆5キャラは出ず(泣)

とはいえ☆4が3枚出たのでまあ良しとしましょう。

 

手に入ったのは事前登録ガチャでも登場した立花道雪、古田織部の二人と井伊直虎。

戦国プロヴィデンス

直虎は事前登録ガチャにはいなかったキャラですねー。しかしやっぱ☆4キャラは基本いい感じです。

 

ガチャに関しては通常のレアガチャおよびノーマルガチャの他に、キャンペーンガチャとして「7日間限定ガチャ」と「48時間限定☆5キャラ3人確定ガチャ」が用意されてます。

ただ、この二つのキャンペーンガチャは「有償勾玉」でなければ引けない仕様。要するにゲーム進めて手に入る勾玉では引くことができず、課金限定のガチャってことになります。

むう、☆5キャラ3体確定は魅力だけど課金限定とは・・・とりあえずこっちはスルー。というかこの無料の勾玉と有料の勾玉ってややこしいな・・・

 

クエスト進行(武将伝&イベントクエスト)

戦国プロヴィデンス

 

クエストは通常クエストの「武将伝」と随時開催されるイベントクエストの2種類。

通常クエストは「織田信長伝」「豊臣秀吉伝」「徳川家康伝」が用意されていて、主人公がそれぞれの武将に士官する形でストーリーが進行します。パラレルワールド的な感じ。どれか一つしか選べないってことは無く、どのクエストも自由に挑戦できるし、並行進行も可能。

イベントクエストの方は進化に必要なアイテムなどが手に入るようになってるっぽいです。

 

で、とりあえずいずれかの武将伝を7章までクリアしないと天下統一戦に参加できないみたいなので、織田信長伝を7章までクリア。

戦国プロヴィデンス

クエストに関しては最初は手に入った武将を適当に編成し、オート設定で問題なくクリアできるレベル。先ほども書いたけど戦闘シーンはまあ普通ですねー。真新しい感じはないけど普通に遊べる。武将の兵種や属性といった要素があるのでこのあたりはゲームを進める中で理解していけばOKという感じです。

 

戦国プロヴィデンス

ちなみにリリース直後にも関わらずサクサク動いてました。リリース直後はまず普通に遊べればOKでしょう。最近まともに遊べないゲーム多いし(笑

 

 

ただとりあえず、運営は斉藤家を適当に扱い過ぎ(笑)斉藤義龍と龍興が完全にごっちゃになっててちょっと気の毒すぎる(;´∀`)

確かに史実でも龍興はアレな子だったけどせめて親子関係だけは間違えないでやってあげようよ(笑

 

 

ちなみに肝心のHシーンはどうなの?

戦国プロヴィデンス

 

肝心のHシーンに関しては戦姫を手に入れた段階ですぐ見ることが可能になってました。いいねいいねー(・∀・)

1人の武将に関して複数のHシーンが用意されてるっぽいですが、最初のHシーンが無条件で解放されてるのですぐ閲覧できます。つまり、最初の10連ガチャで手に入れた戦姫に関してはエロシーンが見れるという形。うむ、やはりエロゲーはこうでなければならぬ(笑

 

戦プロは基本キャラデザはいい感じなのでHシーンも結構いい感じって印象です。

 

井伊直虎さん。

戦国プロヴィデンス

 

こっちは立花道雪。

戦国プロヴィデンス

 

うん、Hシーンのクオリティは基本高めです(*´д`*)

 

というわけで一通り遊んでみた感想

いや、結構いい感じじゃない?

最近ちょっと「これ完全にクソゲーだろ」ってタイトルを連発してたDMMなだけに、戦国プロヴィデンスは結構いい出来な気がします。ちょっとどっかで見たゲームシステムな気はするけど(笑)

とはいえゲームそのものの出来はまあまあだし、何よりキャラデザがかなり力入ってる感じです。事前登録ガチャに登場してなかったキャラも最初から結構いますし、いずれのキャラもデザインが良い。そしてHシーンのクオリティも高い。

個人的には結構好きな感じのタイトルですねー。

 

戦プロの詳細はこちら>>>戦国プロヴィデンスX