戦乱プリンセスGの基本的な遊び方・進め方まとめ

戦乱プリンセスG

廃課金エロゲマスターです。

ここではDMM.R18オンラインゲームのタイトル、戦乱プリンセスGの基本的な進め方を解説してます。これから始めるって方は参考にどうぞ。

レベル20まではスタミナ消費なし!ガンガン行け!

今現在ではプレイヤーレベルが20になるまでは、スタミナ消費がなんとゼロ! なので、ガンガンプレイしていってOKです。そのため何度でもトライ&エラーでチャレンジできますので、いろいろと試すチャンスでもあります。

本作はいわゆる属性ありの三すくみのシステムですので、各属性における優劣などを試してみて、どれぐらいの差が出るのかなどを調べながらプレイしていくのもいいでしょう。適当にポチポチと進めていくのももちろんアリですので、好みに合わせてプレイしていきましょう。

 

将姫の属性について

将姫にはそれぞれに属性が与えられており、「愛」「凛」「従」の3属性に分類されます。

  • 「愛」は「凛」に有利
  • 「凛」は「従」に有利
  • 「従」は「愛」に有利

の三すくみの関係になっていますので、覚えておきましょう。

これらキャラクターの属性を把握した上でデッキを構築していきます。デッキ編成は7人1組の構成になりますが、起用するためにはコストを考えなければなりません。そのかわりコスト内におさまるのであれば、好きなように編成することが可能です。

また、デッキは「前衛」「後衛」「大将」に分類され、武将の奥義内容を確認して配置するようにしましょう。これは、CPUとの対戦はさておき、プレイヤー同士での対戦ではけっこう重要となります。将姫をどの位置に配置するかによってデッキの強さが変わってきますので、手持ちのキャラクターの能力を考慮しながらデッキを構築してください。

 

対戦について

対戦モードではオートで進行していきます。戦闘は前衛>後衛>大将の順となっており、向かい合った相手同士で1対1の戦いを行います。最終的に相手の将姫を全て倒すことができれば勝利となります。

 

国(ギルド)について

ソーシャルゲームではおなじみの他のプレイヤーとの集まりすなわちギルド機能も搭載されています。本作は「国」といいます。国に所属すれば毎月月末に開催される国対国のリアルタイムバトルに参加する事が可能になります。国は自分で作ることも、他のプレイヤーの国に属することもできますので、好きなほうを選びましょう。

なお、国に所属していれば国ガチャを利用できるようになります。1日1回引くことができ、ガチャで出たアイテムは国に所属している仲間全員に配布されます。この国ガチャは国ランクに応じて中身が変わります。当然ランクが高いほうがいいものが手に入りますので、がんばって国ランクを上げていきましょう。国ランクは1~10まであり、国の所属人数や戦乱イベントの結果によって変動していきます。

 

戦乱プリンセスGの無料登録はこちら>>>戦乱プリンセスG