部隊編成の方法とポイント | 戦国の神刃姫 攻略

z戦国の神刃姫

どうも廃課金エロゲマスターです。

ここでは戦国の神刃姫の部隊編成の方法についてまとめます。

参考にどうぞ。

 

編成について

z戦国の神刃姫

まず戦をするためには先ずは以下の武将で部隊を編成する必要があります。

編成できる武将は全部で6人。総大将1人、部隊4人、本陣1人という形です。それぞれのポジションにどんな武将を配置すればいいかというと・・・

 

総大将

総大将には「総大将奥義」を持った武将を配置するのがポイント。総大将奥義は総大将になっていれば自動的に効果が反映されるので、その効果で戦が有利に進められることがあります。

自分の編成している武将たちに合った総大将奥義であればなお良し。

 

部隊

総大将以外の攻撃部隊。ここにどんな武将を配置するかで戦い方がかなり変わってきます。

例えば騎兵オンリーで編成すれば機動力の高い部隊になりますし、弓兵や銃兵ばっかりなら遠距離攻撃部隊に。

ポイントは兵種をバランスよく編成する事。銃兵は攻撃力が高いですが、敵から攻撃を受けると簡単にやられます。なので盾となる槍兵がいた方が戦いやすくなります。そんな感じで複数の兵種を上手く組み合わせた方が良いでしょう。ひとつの兵種で固めてしまうと敵との相性が悪い時に簡単に負けちゃいます。

おすすめは槍兵×2、銃兵または弓兵×2といった感じでしょうか。

 

本陣

自軍の本陣を守る武将。撃破されると負けになります。なのである程度HPがあった方が良いですが、最初は編成ポイントも少ないので攻撃部隊にしっかり武将を配置して、本陣は適当なカードを配置しておく感じでOK。

編成コストが増えてきたら本陣にもそれなりの武将を配置しましょう。

ちなみに本陣に置いた武将の知力が高いと、本陣内に自軍ユニットを置いた時の回復量が多くなります。なので本陣に置く武将は知力の高いキャラがオススメ。

 

陣形について

陣形は戦開始時に自軍の武将をどんな位置で配置するかの設定。

戦国の神刃姫

 

自軍の武将と、戦友の武将の初期位置を設定できます。

戦国の神刃姫

最初は自動で設定できますが、慣れてきたら手動で配置を決めた方が良いです。

基本的には弓兵や銃兵を後ろに、槍兵や騎兵を前面に配置するような感じがいいでしょう。

 

作戦の設定

陣形画面で作戦の設定も可能です。

これは合戦中、自動操作に切り替えた時に各武将がどう動くかの設定。

戦国の神刃姫

「攻撃」を選択すると近くの敵武将に攻撃を仕掛けます。「突撃」を選択すると敵本陣に向かって突撃。

突撃を選ぶのも手段ですが、これをやると本陣ががら空きになり、伏兵が現れた時に一気に攻め落とされる可能性があるので注意。

 

まとめ

部隊編成は最初のうちは自動でもOKですが、ある程度戦を進めて行くと勝てなくなります。なので手に入れた武将の兵種や総大将奥義を踏まえて部隊を編制していきましょう。

部隊編成の仕方次第で勝てなかった戦も勝てるようになったりします。武将のレベル上げも大事ですが、編成も良く考えて行いましょう。

 

戦国の神刃姫の詳細はこちら>>>戦国の神刃姫