おっぱい大戦~おっぱいぜんぶオレのモノ!~

おっぱい大戦~おっぱいぜんぶオレのモノ!~

AVで活躍する美乳女優たちにスポットを当てたおっぱいゲーム。それがおっぱい大戦~おっぱいぜんぶオレのモノ!~。

このタイトルは2016年4月28日を持って運営が終了しました。

AVの中にはカルト人気を誇るジャンルに「パーツフェチ物」というのがあります。女性の身体の一部分にピンポイントな異常性愛を傾けた人たちに向けての内容なのですが、有名なところでは美脚やヒップなどがあります。それらはまだ一般的で、マニアックなものともなるとウナジや背中のライン、なかには黒髪ロングヘアなどという、すでに「そこにエロスはあるのか!?」と疑問に思うものまで対象になっていたりもして意外や奥が深かったりするようです。ご多聞にもれずおっぱいもそんなパーツフェチのなかではかなりメジャーな部類にはいりますけど、本作「おっぱい大戦~おっぱいぜんぶオレのモノ!~」は、そのタイトルが示すようにAV女優のなかでも選りすぐりの「美乳」の持ち主にフィーチャーしたゲームです。

万人受けするおっぱいに絞ったのはグッド!

ある意味女性の象徴ともいえるおっぱいですが、これを嫌いな人はたぶんいないでしょう。その上で巨乳が好きだとか、貧乳こそステータス!などと細分化はしていくものの、本作はそれらさまざまなこだわりを満たしてくれる豊富なバリエーションのおっぱいを用意しているのが大きな魅力。ゲーム中に登場する女優さんたちはその大部分において惜しげもなく胸をさらしてくれます。自身の性欲やこだわり赴くままプレイを楽しみましょう!

ポチポチスタイルのオーソドックスなゲーム性

本作はいわゆるポチポチゲーです。本サイトの読者でしたらすでに説明不要ともいえるほどに紹介してきているゲームシステムですが、かいつまんで説明するとプレイヤーは体力を消費してクエストに挑み、カード化された女優さんたちを集めていくのが目的です。合成などの強化で女優さんを強くしていきながら、対戦バトルやレイドボス戦などでお宝ゲット!というのが主な流れです。またクエスト中で手に入るパーツのかけらを一定数手に入れるとレアカードが手に入るようにもなっています。例えるなら一時期話題になったケータイゲーム「怪盗ロワイアル」とほぼ同等のゲーム内容ですので、もし同作をプレイしたことがあるのでしたらすぐになじむことができるでしょう。

ゲームとしての楽しさはカード集めにあるといっても過言ではなく、クエスト報酬やガチャなどで収集できます。あらゆるおっぱいがずらりと図鑑に並ぶさまはなかなか壮観!自分だけのおっぱい帝国を築き上げてください。

 

プレイした感想。よくいえば親しみやすいゲーム性だけど・・・

ボタンをポチるだけでゲームが進んでいくお手軽システムですので、だれでも難なくプレイできる敷居の低さはよいと思います。インターフェイス面もスマホベースっぽい小さなウィンドウで展開するとはいえ、エッチな気分を高めるピンク&パープルベースのボタンパーツや背景グラデーションにはじまり、ゲーム画面においてもカードが滑らかにズームしたり派手目なエフェクトも多用しているなど、この手のゲームにありがちな「手抜き感」がなく、リッチに仕上げているのは好印象です。しかしながらゲームとしての楽しさは?というと正直「う~ん・・・」という感じでしょうか?

ゲームシステムがあまりにベタすぎるので、いまさらポチポチゲーをやって楽しいと思う人もいないでしょうしね。「怪盗ロワイアル」のリリースからかなりの歳月が経っているにもかかわらず、新し目である本作のゲーム性自体はそのころのまま。懐かしさすらこみあげてくるほどです。
面白いうんぬんする前に、すでにこの手のゲーム性には疲労感すら感じている人のほうが多いのではないでしょうか?

ですので最近のポチポチタイプのゲームにおいてはユーザー離れを防ぐべく、バトルを飛ばせるショートカットを実装したり、ミニゲーム的なシステムを採用するなどの工夫が見られるのですけれど、残念ながら本作にはそのようなものは確認できませんでした。ごくごくオーソドックスなポチポチゲーという感じに小さくまとまっています。

まさかまさかの動画なし!?

ゲーム性はさておきエッチ面についての説明をしていきましょう。エロゲーなんですからここが一番大事!なわけで、最近のタイトルはアニメーションなり動画なりボイスなりと、無料とは思えないほどのサービスぶりが目につきますけど、さて本作は?というと・・・「あれ?動画はどこにあるの?」といきなり戸惑いを覚え、同時にいやな予感も。

チュートリアルからして2分程度でサクッと終わったのですが、その時に覚えた違和感は間違いなかったようです。というのも、無料のエロゲーはチュートリアルでそのエロさを知ってもらうために極上のサンプルを用意するのが定石となっています。逆にそこがしっかりしていないと「どんなサービスなのかわからないのに課金なんてできない」というのが利用者においての多くの意見でしょうから。

その点から見てもチュートリアルにエロ関連のサービスがないということは、ほぼ実装されていないといって過言ではないのですけれど、ゲーム内のあらゆるボタンをタップしてみてもそれらしいものは見当たらず。どうしても気になったので情報を検索してみたところ、あるサイトにおいてもやはり「動画はないらしい」という記述が・・・。これには正直驚きを禁じえませんでした。

DMMのAVページに行けばそれこそ最新作のサンプル動画を見ることができるのに、ゲームまでプレイして動画すらないのはどうなんでしょうか?
今後実装されるかもしれません(というかないと致命的かと)けど、エロ目的という意味では(というかエロが目的なんですけど)現時点において本作をプレイする目的は正直見当たらない、とまで言えるかもしれませんね。

 

【レビュー・評価】現時点では何とも言いづらい部分が多々。今後に期待!できるのか!?

ゲーム性~★★
エッチ度~★
今後への期待~★★★

ゲーム性について

別のところでも説明済みですが「怪盗ロワイアル」直系のシンプルかつオーソドックスなポチポチゲームです。ですので、ゲームとしての醍醐味はほとんどありませんが、インターフェイスやスクリプトを多用した動きのあるエフェクトは見ていて楽しい部分ではあります。とはいえ何度も見ていれば慣れてしまいますので、やはり演出面を強化するぐらいでしたらそれよりも先にゲーム性を高める方がよかったのでは?というのが個人的な感想でしょうか。デッキ構築なども自動的に行ってくれますので、プレイヤーにゆだねられる部分がほとんどなく、実写AVが好きだけどゲームが苦手!という人にはいいのかもしれませんね。

エッチ度について

残念ながら現時点のサービス内容ではまったく評価できません。AVを題材にしながらも動画の再生がないというのは、まさに致命的。それこそちょっと検索ワードを駆使すれば、タダで丸々見ることもできる海外サイトすら見つけやすい現在において、お金を払ってまで手に入れられるのがカードのみとか・・・正気な話「これでよく企画が通ったなぁ」と思えるほどです。

それでいてゲームもやっつけ仕事なのでしたらまだ納得いく部分もあるのですけど、先にも書きましたようにインターフェイス面はこの手のゲームにしては十分すぎるほどにしっかりしていて遊ばせる気は満々。その落差も手伝って、謎は深まるばかりです。今後動画が実装されることで化けるかもしれませんが、どうなることやら・・・。

今後への期待

エッチゲームにおける最大の関心ごとであるエロさがほとんどないので、その点は大いに改良の余地があると思います。現時点では18禁を名乗るのすらはばかれるぐらいの「微エロ」ぶりですので、もっともっと大胆になっていいのではないでしょうか?演出や見せ方は上手だと思いましたのでこのあたりの路線は変更せずに、そのゴージャス感をもってアダルト部分も強化してくれたらよくなるのではないかと思います。

総評

リニューアルするにせよ、一度ついたレッテルをはがすのは容易ではありませんので、挽回はかなり難しいと思います。星の数ほどある無料エロゲームにおいて「だめだこりゃ」と思われたらもう最後、そういう印象を感じたプレイヤーが戻ってくる可能性はほぼゼロに近いといえるでしょう。逃がした魚は大きい。

よく言われていることわざですが、まさにそんな感じです。コミュニティも用意されているのですけど、書き込みも月にポツラポツラとある程度の状態。そんな閑古鳥な状況が本作の人気を物語っているといえなくもありませんね。