淫妖蟲 禁~少女姦姦物語~

淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~

今回の記事は「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」の紹介になります。こちらのゲームはDMM.R18オンラインゲームでプレイが可能です。

スマホ専用の「淫妖蟲」というゲームもありますが、この記事ではPC専用の「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」について解説していくのでお間違えのないように。とは言っても「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」もスマホ版「淫妖蟲」を元に作られたゲームなのでほとんど仕様は一緒なんですけどね。

あの大人気ノベルゲームがブラウザゲームに!

「TinkerBell」の「淫妖蟲」といえば、エロゲ界隈に詳しい人で知らない人はいないレベルで有名かつ名作です。そんなゲームをDMMでオンラインブラウザゲームにしちゃいました!というのが「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」になります。

なんとこの「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」、ゲームを進めていくことで、原作ADV「淫妖蟲」のストーリーを見ることが出来ます。しかも女の子はフルボイス、もちろんエロシーンも!「名前は聞いたことあるけどエロゲーって高いしやりにくい・・・」という方におすすめですよ!ストーリー部分を見るのは全部無料で可能です!課金要素は一般的なブラウザゲーと変わらないガチャ課金等ですね。

ちなみにタイトルから察することができるとは思いますが触手とか蟲とか苦手な人はやめておいたほうがいいです。あと純愛要素もほぼ0なのでそこら辺に期待してる人にも向いてないですね。登場人物が主人公に想いを寄せている中、快楽堕ちしていくので軽いNTR要素も味わえます。女の子が為す術もなくメタメタのギッタギタに犯されるのを見ることに興奮を覚える人は是非どうぞ!

 

基本はよくあるお手軽カードバトル

このゲームの基本は、この手のオンラインブラウザゲームによくある、ガチャしてカードを集めてレイドボス倒して、という感じになっています。

片手間に行動力を消費できるお手軽さはありますが、ゲーム性の面白さを期待するのは良くないかもしれません。その分ストーリーとエロのクオリティが高いので、プレイヤーはそのために頑張ることになります。PvP要素に関しては現在実装されていません。(ランキングを争うことになるかもですが)

淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~

これが「妖魔退治」の画面になります。

1分で1回復する行動力を使ってストーリーを進められます。そのステージの最奥に到達すると・・・

淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~

基本的にウネウネなボスが出てきます。

女の子たちでデッキを組んで、このボスを何体か倒す、つまりステージを幾つかクリアするとストーリーのノベルが一つ開放されます。ノベル部分はその場で読むことも出来ますし、あとからまとめて読むことも可能です。

 

充実の(触手)エロ要素

ストーリーを進めると見ることができるエロシーンに加え、女の子を修行させ開放度を上げる事によってできる「おさわり」、期間限定イベントを進めると見ることのできる限定エロシーン、出産ガチャ、更にはログインボーナスにまでアニメーションエロシーンがあります。

公式で「スケベで変態で過激なゲーム」を謳っているだけあり、エロ要素の充実度は十分であるといえるでしょう。一部でストーリーのエロノベルがぶつ切りになってしまって抜けない、という意見もありますが、ストーリーを一気にクリアして後で一括で読むこともできるので問題ありません。

ただし、繰り返す形にはなりますがこのゲームのエロはかなりアブノーマルです。エロいを通り越してグロいまでいってしまうこともまれによくあります。

和姦以外受け付けない!みたいな方は流石に別のゲームをやったほうがいいとは思います(^o^;)