ヒロイン絶滅計画

ヒロイン絶滅計画

TSUTAYAオンラインゲームのタイトル、ヒロイン絶滅計画を紹介します。

一応念のため言っておくとR18タイトルなので、18歳未満の方はプレイできません。ご注意を!

エロゲーユーザーにはファンが多そうな正義のヒロインをオシオキ!

本作「ヒロイン絶滅計画」は、そのタイトルが示すように相手となるのは正義のヒロイン。プレイヤーはそんなヒロインたちに正義ならぬ悪の鉄槌を下して凌辱しまくるのが目的なのですが、やはり正義と悪という図式であることがポイントでしょう。登場するヒロインは魔女っ子からセーラー戦士タイプ、アンドロイドなどバラエティ豊か。そんな多彩な女の子たちとのコスプレエッチを楽しめるのが大きな魅力となっています。

特に気に入ったところとしてはビリビリに衣装を破く手荒いSプレイでありながらも、微妙に衣裳が残っているという点です。

これは瑣末なことに思われるかもしれませんけど実は重要で、コスプレエッチの基本中の基本。全裸になってはコスプレしている意味がないわけですからね。そういう意味では絵師さんはその点わかっていらっしゃる(笑)そしてプレイのときには触手がニョロニョロと女体を攻めまくります。触手といえば悪の象徴! 無数の触手で穴という穴を埋め尽くすシーンは現実世界にはないエロさがあってナイスです。

またこの手のヒロインモノや特撮モノにはエロゲーファンが多そうですので(勝手な推測ですが)、相性も良いのではないでしょうか?

 

ライトなノリとテンポよい会話も楽しくて◎

ゲームのナビゲート役にプレイヤーの補佐役を務める二人の女下僕がいるのですが、彼女らの会話のやり取りが軽妙で、見ていてなかなか引き込まれるものがあります。軽いボケ漫談のような面白さやニヤリとするマニアックなセリフなどが妙に面白いので、スキップせずに楽しみつつ世界観に浸ってもらいたいところです。

また、敵となるヒロインの情報なども細かく設定されていますので、知るほどに凌辱のしがいもさらなるものへ。そのほかにもゲーム世界を彩る様々な工夫が随所に施されており、プレイヤーを没入させるための環境づくりが丁寧に作られているのがうれしいところです。

 

アニメーション&フルボイスを実装! 目にも耳にもいやらしい!

無料のエロゲーをプレイする上で一番重要なことともいえるエッチ具合についてですが、その点本作は余裕で合格ライン。チュートリアルスタート後、数分程度でお試しのエッチシーンを見ることができますので、気になる方はまずはそこからチェックしてみてください。

そこで確認することができるのは、ヒロイン部分のテキストはフルボイスで内容に合わせて脱衣しつつ表情も険しくなる無残な姿。そして挿入後はアニメーションへとなだれ込み、乳揺れやピストンに合わせての体の動きなどもきっちりと表現されています。攻めが激しくなるほどに体の動きも大きくなるのも見逃せない点でしょう。

そしてフィニッシュを迎えると、荒い息を吐きながらの快楽と屈辱に歪んだ表情がなんともS心にグーな感じです。ただ荒い呼吸を表すのに口元に白い息が描かれているのですけど「どんな寒いところでプレイしてんだよ?」という突っ込みはなしの方向で(笑)

全体的に完成された感じで、興奮度も高め。

こんなのを見せられると次の女の子はどんなかんじなのか?と思わず気持ちが焦ってしまうこと請け合いです。主人公は悪、敵は正義という図式と、その正義を手ごめにするという背徳感もサディスティックな気持ちを高めてくれる小道具で、凌辱好きであるならたまらないシチュエーション。Sっ気のある方ならぜひプレイしてみてください。