クライムバスターズのレビュー・評価まとめ

クライムバスターズ

DMM.R18オンラインゲームで遊べるタイトル「クライムバスターズ」のレビューおよび評価をまとめました。

興味がある方は参考にどうぞ。

ゲームとしての評価

獣と人間の混じった生き物「アルター」が登場するカードバトルRPGゲーム、クライムバスターズ。実は正直あまり期待せず遊んでみたのですが・・・意外と面白いですね、これ(笑

ゲームとしてのメインはよくあるクエスト進行、ダンジョン探索、コロシアムでのプレイヤー同士のバトルという3つ。この辺は非常にオーソドックスな感じ。ま、オーソドックスなので大きくハズレってこともないという感じですね。

ちょっと面白いなーと感じたのはカードの合成・進化とスキルの継承システム。クライムバスターズのカードはそれぞれスキルを持っていて、レベルMAXになると覚醒スキルってのを覚えます。で、この覚醒スキルを合成のベースにしたカードに継承させることが可能。

つまり単純にカード同士を合成すれば強くなる!という形ではなく、合成する素材のカードレベルも上げておいた方がより合成後のカードが強力になります。この辺の仕組みが最初はややこし感じるんですが、分かってくると面白い要素になってるなーという感じ。

ただ、これが分からないうちにURカードを適当に2回進化させてたことに気が付くと結構泣けます(笑

 

キャラデザに関して

キャラデザかなり頑張ってます。正直キャラでこのゲームやってみようかなーと思いましたし。

URキャラは総じていい感じですねー。猫耳(獣耳?)が好きな人ならまずハズレは無いって感じです。

 

課金に関して

イベントをしっかり攻略したいならやっぱりある程度課金した方が楽しめるでしょう。

ただ、結構ミッションボーナスやログインボーナス、イベント報酬でUR○%ガチャが手に入るので、割とURキャラが手に入ります。私自身課金なしでエロース・マルドゥック・エクシスアイ・プケル・ロジーと5種類のURカードを手に入れることができました。なので感じ的には割とレアカードは出ます。

ただ、クエストに必要な行動力やコロシアム・レイドバトルに必要な気力が結構簡単に無くなるので、しっかり攻略したいならこのあたりの出費はどうしても必要になります。ま、ゲーム自体を気に入ればそのくらいの課金はしてもぜんぜんOKじゃないかなって感じです。

 

エロ度

クライムバスターズのエロ要素はカードの進化によって見られます。クライムバスターズでは同一カードを進化合成することで2段階の真価が可能。これでステータスも上がるんですが、SR以上のカードを進化(同一カード合成)させた際、Hシーンが解放されます。なので1キャラにつき2つのHシーンが用意されてるという形。

先ほどふれたように意外とレア度の高いカードも手に入るので、フツーに遊んでると結構SR以上のカードも手に入ります。

で、Hシーンに関してはアニメーションはなし。画像とボイスという仕様になってますね。とりあえずキャラデザがかなりいいので結構いい感じ。ただ、エロ度がそれほど高いか・・・というとちょっとイマヒトツかも(笑)エロいっていうよりキレイな感じなんですよね。なんか。

ですが絵のクオリティは中々良いので個人的にはおすすめ。

 

クライムバスターズはこんな人にオススメ

ギルドで協力するような要素もあるので、他のプレイヤーと協力してイベントに挑戦したり・・・なんてことが好きな人は結構面白いと思います。

純粋にキャラデザが気に入って1人でのんびり、というのもこのゲームならありかと。割とギルドに所属しなくても楽しめます。

 

クライムバスターズのここがイマイチ

クエストやバトルシーンがなんかもっさりした感じ(汗

もうちょっとスピード感があった方が絶対いいと思うんだけどな・・・と遊んでると毎回感じます。特にバトルシーンの演出がン後も古臭いというか(汗)もうちょっとカッコよくできなかったのだろうか?という気がしてなりません。せっかくキャラデザは良いのに、そこで損してるような印象。

 

クライムバスターズの評価まとめ

というわけでクライムバスターズの評価は以下の通り。

ゲームとしての面白さ ☆☆☆
キャラデザ ☆☆☆☆☆
エロ度 ☆☆
猫耳(獣耳) ☆☆☆☆☆

 

ゲームとしては割とオーソドックスなので、キャラデザ・・・というか猫耳に惹かれたらやってみろ!という感じです(笑

登録はこちらのページからどうぞ>>>クライムバスターズ