最終痴漢電車 TARGET COLLECTIONの攻略のコツをまとめてみたよ【進化・強化に関する情報含む】

最終痴漢電車 TARGET COLLECTION

どうも廃課金エロゲマスターです。

おおよそゲームの感じも掴めたので、最終痴漢電車 TARGET COLLECTIONの攻略のコツをまとめてみました。

これから遊ぶって方は参考にどうぞ。

性癖別のデッキを作る

まずスタート直後から考える必要があるのはデッキ作り。

最終痴漢電車 TARGET COLLECTIONではターゲットに「吸」「揉」「撫」「舐」「抱」の5つの性癖があるので、それぞれに性癖に合わせたデッキを用意した方がいいです。ってか用意しないとダメ。

性癖に合わせたデッキを用意しておかないと、そもそも通常クエストすらまともにクリアできません。最初は手持ちのスキルが少ないので、なかなか性癖別のデッキも作れませんが、クエストを進めながらスキルを増やし、性癖別デッキを構築していきましょう。

 

メインスキルには特殊効果持ちのスキルを入れる

デッキにはメインスキルとサブスキルの枠がありますが、メインスキル枠には特殊効果持ちのスキルを入れましょう。特殊効果はメインスキルにセットされていれば常時効果が反映されます。特定属性への痴漢力があがったり、クリティカル率が上がったりするので結構効果的。

特殊効果の有無はスキル毎の詳細で確認できます。

ちなみに最初は特殊効果もちのスキルも少ないですし、多分全てのデッキで特殊効果持ちのスキルを用意できません。しかしスキルを進化させれば特殊効果を覚えたりするので、どのカードが特殊効果を持ってるかは常に確認しておいた方が良いです。

 

最も重要なスキルの強化合成・進化合成

このゲームで一番重要なのはここですねー。手に入れたスキルをどんどん強化していくべき。

 

この強化合成・進化合成に関する公式の説明は適当過ぎて、理解するのにかなり時間がかかりましたよ(;´Д`)

 

このゲームはガチャでレア度の高いスキル(☆4とか☆5とか)を出さなくても、自分で合成・進化させてスキルのレベルを上げることができます(もちろんレア度の高いスキルが引ければそれが一番手っ取り場や員ですけど笑)。なので「☆1のスキルなんてショボイしいらねぇ!」って売ってしまったり、安易に強化素材にしたらNGです。

大事なのはスキルの☆の数ではなく、どんなスキルか?という点と、どの程度進化させられるか?という点。

ここでどのスキルを育てていくかを判断します。

 

スキルの進化方法

神宮寺悠璃

神宮寺悠璃のスキル「デモンペイン」を例に解説します。

デモンペインは☆5まで進化させられるスキルなので、進化させればかなり強力。

☆1の「デモンペインⅠ」の段階だとステータスは以下の通り(痴漢力・忍耐力・回復力はLvMAX時の数値)。

  • 奥義:発動スキルの痴漢力×1でターゲットゲージを上げる
  • 特殊効果なし
  • 痴漢力:361
  • 忍耐力:206
  • 回復力:206

 

これが☆5の「デモンペインⅤ」まで進化するとこうなります。

  • 奥義:発動スキルの痴漢力×3でターゲットゲージを上げる
  • 特殊効果:揉属性スキルの痴漢力×1.5
  • 痴漢力:3487
  • 忍耐力:1328
  • 回復力:1328

 

かなりステータスが上がってますし、特殊効果も追加されてますね。デモンペインⅤを最初から手に入れられれば非常に美味しいです。・・・が、そう簡単に手に入るわけではないので、進化させる方が時間はかかるけど確実。デモンペインⅠなら簡単に手に入るので、ここから進化させちゃいましょう。

例えば「デモンペインⅠ」をⅤまで進化させるとすると、手順は以下の通りです。

 

↓↓↓

①デモンペインⅠのレベルをMAXにし、デモンペインⅠ(1枚)を進化合成

まずベースカードとなるデモンペインⅠをLvMAXまで強化合成。レベルマックスになると進化合成できるようになるので、ここで素材としてデモンペインⅠ一枚(レベルは1でOK)を素材にして進化させます。

これでデモンペインⅠはデモンペインⅡへ進化完了。

 

②デモンペインⅠのレベルをMAXにし、デモンペインⅡ(2枚)を進化合成

今度はデモンペインⅡをLvMAXまで強化合成。MAXになったらまた進化合成を行いますが、今回進化に必要な素材はデモンペインⅡが2枚。デモンペインⅡを2枚素材として進化合成すると、ベースとなっているデモンペインⅡはデモンペインⅢに進化します。

素材となるデモンペインⅡはガチャで手に入れたデモンペインⅡでもOKですし、自分で進化させて作ったデモンペインⅡでもOK。どっちの手段でも良いのでデモンペインⅡを2枚用意できれば、進化させることが可能です。

 

③デモンペインⅢのレベルをMAXにし、デモンペインⅢ(3枚)を進化合成

はい。もう手順は分かってると思います。今度はデモンペインⅢをLvMAXまで強化合成。その後進化素材としてデモンペインⅢ(3枚)を合成するわけです。星が一個増えるごとに、進化素材は一個余分に必要になります。

これでデモンペインⅢはデモンペインⅣに進化。

ここでも素材となるデモンペインⅢはガチャで手に入れたものでも自分で進化させたものでもOK。3枚揃えば進化させられます。このあたりから自分で進化させるのが結構大変(汗

 

④デモンペインⅣのレベルをMAXにし、デモンペインⅣ(4枚)を進化合成

いよいよこれでラスト。デモンペインⅣをLvMAXまで強化合成したら、今度はデモンペインⅣ(4枚)を進化合成させます。

これでデモンペインⅣはデモンペインⅤに進化。☆5スキル誕生!

 

・・・とこのように、スキルを進化させるには同じスキルの同じレベルの素材(デモンペインⅢならデモンペインⅢしか素材にならない)が必要です。ハッキリ言ってかなり手間(笑)しかし時間をかければ確実に☆5スキルを手に入れることができるというわけですね。

同じデモンペインでも、デモンペインⅡとデモンペインⅢみたいに☆の数が違う場合は進化素材にならないのでご注意を。

 

なので手に入れたスキルの☆の数が1でも、そのスキルが☆4や☆5まで成長するスキルなら育てる価値あり!ということ。中には☆1とか☆3でMAXになってしまうスキルもあるので、ターゲットファイルを確認してどの程度レベルが上がるスキルなのか?確かめてみると良いでしょう。

 

スキルの強化合成にはデイリーミッションを活用

次は強化合成について。上記のようにスキルは進化素材として使えるので、出来れば強化素材として使わず残しておきたいところ。

なのでスキルの強化合成にはEXPスキルを使った方が良いです。EXPスキルはスキルのレベル上げに効果的。デイリーミッションをこなしているとたくさん手に入るので、こちらを使ってスキルのレベルを上げましょう。

ちなみにデイリーミッションはその日ごとにターゲットやドロップするスキルが異なり、EXPスキルをドロップする日もあれば、CHIPをドロップする日もあります。何をドロップするかはデイリーミッションのページで確認できるので、毎日デイリーミッションをチェックして、EXPスキルをドロップする日はデイリーミッションを回ってEXPスキルを集めるようにしましょう。

 

モレスターメダルの使い道

とりあえず35枚までは貯める。その後はBOX拡張に使うのが良いです。

モレスターメダルは35枚持っておけば獲得経験値や獲得CHIP、ファイルドロップ率やレアターゲットとの遭遇率があがりますし、何より速攻探索機能が使えるのがポイント。これらの機能を使った方が攻略は遥かに効率的なので、とりあえず35枚貯まるまでモレスターメダルはひたすら貯めるべき。

で、35枚貯まったら今度はBOXの拡張です。先ほど書いた通りスキルの合成・進化は非常に重要。そのためにはかなり多くのスキルをストックしておかないといけません。そのためには初期段階のBOXでは全然足りないのです(汗)BOX枠はモレスターメダル1枚で5枠増やせるので、メダルに余裕があればどんどん増やしましょう。

十分増やしまくった上で、余ればガチャに回すって感じでOKです。

 

CHIPの使い道

ノーマルガチャを引きまくる・・・のはあんまりおすすめじゃありません(汗

スキルの合成・進化およびアイテム購入に使う方がいいです。レアターゲットにあった時や、自分が進化させたいターゲットに遭遇した時は「サーチスコープ」を使えば確実にスキルがドロップ出来るので、このアイテムはかなり必要。あとはフィーリンググローブやサイレントシューズといったアイテムも強敵を倒したい時に必要に応じて購入。このあたりのアイテムは一個15000~30000CHIPかかるので、やはりCHIPはためておいた方が良いです。

あとは速攻探索券。速攻探索券はクエストを一瞬で終わらせてくれる優れもの。1枚1000CHIPかかりますが、レベルアップの効率化には欠かせません。こうしたアイテム購入にはCHIPがいくらあっても足りないので、ガチャで使ってしまわず残しておく方が良いでしょう。

通常クエストをこなしまくっていればスキルはいくらでもドロップできるので、正直ノーマルガチャを引きまくる意味はあまりありません(汗

 

ちなみに経験値稼ぎに最も効率的なのはデイリーミッションでEXPスキルがドロップする日を狙い、速攻探索券を使いまくること。こうすればガンガンデイリーミッションを回れて大量のEXPスキルを手に入れることができます。レベル上げしたい場合は是非やってみると良いです。

 

最終痴漢電車 TARGET COLLECTIONで遊ぶって方はこちらから>>>最終痴漢電車 TARGET COLLECTION