ブレイヴガール レイヴンズxR

ブレイヴガール レイヴンズxR

この記事ではかわいい傭兵を集めて育てて進軍させるRPG「ブレイヴガール レイヴンズxR」の紹介をしていきます。

対応OS・ブラウザはWindows(Vista以降)だとIE(9以降)・Firefox、Mac(Mac OS X 10.6 以降)だとSafari・Firefox、それぞれ別途Unity Web Playerというプラグインのインストールが必須です。Unity Web Playerはこちら(http://bg-s7u.mimolette.co.jp/ps01/game_dmm.php)からダウンロードが可能です。

このプラグインは一部から「安定性に欠ける!」「そもそもインストールできない!」という不満の声も上がっていますが、Unityを使っているからこそ他のブラウザゲームとは一味違うアニメーションやゲーム性を作れるということなのでしょう。安全性等の問題は特にないので普通に動く方は安心してゲームをプレイしてください。

その名の通り美少女たちが進軍していくRPG!

最初は「美少女進軍RPGってなんだよ・・・」って感想を抱きますよね。かく言う私もそうでした。

ブレイヴガール レイヴンズxR

これが戦闘画面です。

かわいいSDキャラクターたちが右端にいるボスに向かって敵を蹴散らしながら進軍していきます。なにやらアクション要素でもありそうな画面になっていますが、そういう要素は皆無なので苦手な方はご安心を。プレイヤーは基本的に傍観してるだけで女の子たちが頑張ってくれます。たまに画面上部のゲージを使ってスキルを発動するだけです。

左側の女の子のアイコンが自分の部隊の女の子たちになります。見えているだけで10人+後ろで指揮をしてる女の子が5人いるので全部で15人ですね。敵軍も同じくらいいます。正直戦況の把握が非常に難しいです。っていうか最初のうちは無理です。そこそこやってる今でも女の子が視界外でやられたりします。(ロストはないです!)

まぁこんな感じで美少女の進軍を眺めるRPGなわけですね。

ブレイヴガール レイヴンズxR
▲某お船ゲーでいう遠征の画面。こちらもSDキャラがかわいい。

 

主人公は傭兵団の団長!かわいい傭兵を集めて戦わせろ!

師匠が率いていた傭兵団に入っていた主人公。しかし、ある日師匠は主人公の貞操を奪うなり失踪してしまう。主人公は残された女の子と2人で生き抜くために、そして師匠を探すために傭兵団を率いて旅をすることになる!

ものすごく大雑把な感じもしますがこれが大体のあらすじですね。そして主人公はまるでハーレム漫画の主人公とばかりに可愛い女の子を周りに侍らせていきます。さらには戦わせます。

 

あれ・・・?主人公クズじゃね・・・?

 

ゲーム上では女の子にしか戦わせませんがストーリー上ではちゃんと主人公も戦っているので安心(?)ですね。

このゲーム、ブラウザゲーにしては珍しくストーリーがかなりしっかりしていて面白いです。しかもキャラも魅力的。そこら辺に期待してゲームを始めてみるのもいいかもしれません!

 

好感度を上げるとキャラごとのストーリーとエロシーンの閲覧が可能!

ブレイヴガール レイブンズxRにはキャラクターの育成要素はもちろん、好感度の要素もあります。好感度を上げると、一定値ごとにそのキャラクター専用のイベント(全6個)を閲覧することができ、更にエロシーンも開放されます。エロシーンは女の子1人につき2つ用意されており、フルボイスでクオリティも高いです。

これらのイベントはこのゲームに登場するほぼ全て(一般兵と呼ばれる八人の女の子は除く)の女の子に実装されており、ユーザーの様々なニーズに答えてくれます。女の子の種類は現在約60ほど。(現在進行形で増加中!)キャラクターの掘り下げがしっかりしているのは個人的に凄く嬉しいですね!

ブレイヴガール レイヴンズxR
▲掘り下げてはいけないキャラもいます(((;゚Д゚)))ガクブル