千年戦争アイギスR

千年戦争アイギス

人気の移り変わりが激しいアダルトPCゲームとしては異例の長寿を誇る「千年戦争アイギスR」。2013年にDMMプラットフォームで配信されてから長きにわたって人気を得ています。そんなロングランを続ける秘密としてあるのが、「エロさはもとよりゲームとしての完成度の高さ」に裏付けられていることにほかありません。

ゲームである以上、その背骨となるゲーム性がつまらなければすぐに飽きられます。しかし、本作はすでに運営から4年目に突入していることからも、ゲームとして高い評価をいえていることがわかるのではないでしょうか?さらには18禁抜きのノーマルバージョンも好評というのもその理由で、エロ抜きでもゲームとしてかなり楽しめるからこそでしょう。

それでは「千年戦争アイギスR」とはどんなゲームなのか?その魅力に迫まります!

タワーディフェンス要素のある育成RPG!

ゲームになじみのない人には「タワーディフェンス? なにそれ?」となるかと思いますので軽く説明いたしますと「言葉にあるようにディフェンスすなわちなにかを守るゲーム」というのが大まかな解釈となります。本作においては「拠点」がそれにあたり、侵略してくる敵に攻め込まれないようユニットを配置しながら撃退するのが目的です。そんなタワーディフェンスのゲーム要素とキャラクターを育成していくRPG要素がうまい具合にブレンドされているのが大きな特徴でしょう。

タワーディフェンスパートの紹介

それでは最初にゲームの肝となっているタワーディフェンスパートの紹介をしましょう。千年戦争アイギスRではさまざまな能力を持つキャラクターたちを配置して、リアルタイムで進軍してくる敵を迎撃していくのが目的です。説明は後に譲りますが、キャラクターの育成もさることながら重要となるのが戦略性です。クエストの難易度・バラエティはかなり豊かで、簡単にクリアできるものから手ごたえ十分なものまで千差万別。戦略を練るうえで制約となるコストを考慮しつつクエストに適したキャラクターをチョイスし、攻めてくる敵の特性を見極めながら戦わなければなりません。

この戦闘が一筋縄ではいかないところが歯がゆくもあり、面白味にもなっています。

キャラクターの育成

長く遊ぶことを考えているのでしたら、キチンとした育成が重要になります。ドロップあり限定ミッションなど魅力的なイベントはクリアを目指すとなるとちゃんと育ったパーティでなければ攻略が難しく、結果取り残される→やる気がなくなるというスパイラルにハマりがちです。また先でも触れていますがゲームとしてしっかり作られているということは、それに伴う内容の深さがありますので、ポチポチゲーのような片手間で楽しめる程度のユルイ内容ではありません。

逆に言えばそれだけやり込み甲斐があるということなので、ゲームとして楽しみたいって方には間違いなくおすすめです( ・∀・)